1. トップ
  2. 店主のメッセージ

店主のメッセージ

島で採れた魚介類の料理を存分に味わって下さい。






  • この宿を作ったのは、
    島で採れた魚貝類の料理を味わって頂き、自然に触れ、
    お客様に元気にそして幸せになって頂きたいという想いで
    作らせて頂きました。どうぞ宜しくお願いいたします。

    店主 井戸田浩

島宿うみどりのとうちゃんに漁についてインタビュー!!

  • Q漁師になって何年ぐらい立ちますか?

    ―― 40年立ちます。
  • Q旦那さんは何の漁師ですか?

    ―― 潜水漁です。
  • Q1日にどのくらい潜りますか?

    ―― 潜っている時間は3~4時間です。
  • Q1回の漁でどのくらいの量が採れますか?

    ―― 平貝ですと500本くらい。ミル貝ですと、80キロくらいです。
  • Q漁に出ている時に一番うれしいことは何ですか?

    ―― 大漁の時です。
  • Q漁に出ている時のやりがいは何ですか?

    ―― お客様に美味しい貝を食べて頂くためにも潜水漁をしています。
  • Q最後にお客様へのおもてなしの心教えてください。

    ―― 美味しい魚貝類を食べて頂き、島を満喫して良い思い出を作ってもらいたいです。

とうちゃんオススメ島の名産品!! 島の貝やお取り寄せもやってるよ。

  • 島の名産品の島のり。

    日間賀島の周り、ミネラル豊富な海水で作られたのりです。
    大変、ぱりっとしていてシャキシャキ!!ホントに一度食べたらやめられないよ!!
  • エビせんべい

    島でとれた新鮮なエビを使ったエビせんべいです。
    ぱりぱりしていておいしいよ。
  • タコせんべい

    日間賀島の周り、ミネラル豊富な海水で作られたのりです。
    大変、ぱりっとしていてシャキシャキ!!ホントに一度食べたらやめられないよ!!
  • 日間賀と言ったら大アサリ♪

    知多半島周辺で昔から親しまれています。
    焼いて食べるのが一般的で、醤油マヨ焼きや酒蒸しなどがオススメ♪
  • 日間賀島の魚介

    三河湾、伊勢湾のぶつかる間に位置する日間賀島の売りはもちろん新鮮な魚介!
    島で取れる新鮮な魚介はお客様のお口に入るまで最短時間でご提供♪
  • ゆでだこ

    多幸(たこ)の島と呼ばれる日間賀島特産品。
    島の港には必ずどこかに蛸壺がおかれています。
    島でたこ料理を出さない宿はないほどの定番です。
    もちろん日間賀島定番、オススメの食べ方は丸ゆでですよ!